「面接の振り返り」と「紹介状」についてのアドバイス | 埼玉しごとセンター

「面接の振り返り」と「紹介状」についてのアドバイス

埼玉しごとセンタートップ「面接の振り返り」と「紹介状」についてのアドバイス
求人紹介だけでなく就職活動を全面的にサポート。ハローワーク浦和・就業支援サテライト

⒈  面接を受けた後は・・・

 

必ず「面接の振り返り」をしましょう。

応募書類を企業に送る前に、コピーした応募書類(志望動機・自己PRなど)をベースに面接終了後は「面接内容を振り返る」ことも必要です。企業の質問内容と、自分がどのように答えたかを必ずメモしておきましょう。その答え方で不安点・疑問点がありましたら、後日「埼玉しごとセンター」のキャリアコンサルタントに質問することで不安点・疑問点をできるだけ早い時期に解消しておきましょう。次回からの面接で活用できることは心強いです。

 お礼状を出すことも考えておきましょう。

面接で自分の思い通り行かなかったところがあれば、お礼状を出すことも考えておきましょう。「時間をとって面接をしていただいたお礼」「この会社の良さについて」「自己PR」などの内容を入れて、書いていきましょう。入社への思いを書いていきましょう。できるだけ、面接日当日に発送するようにしましょう

 

Ⅱ、紹介状をハローワークで発行してもらう時の注意事項

 

①   求人票の「受付年月日」は求人事業主がハローワークに求人申し込みをした日です。また「紹介期限日」はあるものの、応募者が多い求人などは受付年月日から2~3日で応募が締め切られることもあるので希望度が高い求人については、早めの応募が必要です

今迄の御相談者で「紹介状」をいただいた当日に応募書類を発送するように心掛けている方がいました。市内であれば翌日には先方の会社に着くとのこと。実際書類選考の結果は良かったです。

②   紹介状を頂いたら必ず応募しましょう。もし、やむ負えない事情で辞退するときはハローワーク担当者にその旨を必ず電話しましょう。書類選考を通過し面接に臨んだ場合は、日程調整の上、必ず面接に臨みましょう。もし、やむ負えない事情で辞退するときは企業担当者にその旨を必ず連絡しましょう。社会人として、きちんと連絡を行うなど責任ある行動をしましょう。

若者コーナー
キャリアコンサルタントM

最終更新日:2021年11月19日

PAGETOP