再就職のためのキャリアチェンジ促進事業 | 埼玉しごとセンター

再就職のためのキャリアチェンジ促進事業

埼玉しごとセンタートップ再就職のためのキャリアチェンジ促進事業

労働力人口が減少していく中、労働生産性の向上は企業に共通して必要となる取組です。
しかし、取組にあたり、企業の課題は「人的余裕がない」ことであり、特に、生産性向上の有効な手段であるデジタル化の人材不足は顕著です。
アフターコロナに向けた経済成長のためには、人材を必要とする成長企業などに人材が適切に配置されることが不可欠になります。
こうした中、就職の現場では、再就職希望者は「経験」の範疇で就職先を選ぶ傾向があり、企業側も「経験」を重視しています。
このことは、業種・職種間での労働移動の阻害要因と推測され、成長産業に人材が移動しない一因と考えられます。
そこで、異業種・異職種からの人材確保に関する企業向けセミナーを実施、求職者に対しては、「キャリアチェンジ」を促し、適職分野を拡大させるとともに、マッチング機会を充実することで成長産業への移動を促進し、企業の労働生産性向上につなげるものになります。

支援内容
 ・(企業向け)採用対策のためのオンライン講座
 ・(企業向け)人材戦略アドバイザーによる個別相談
 ・(求職者向け)ITスキル習得支援講座
 (求職者向け)キャリアチェンジのための就職相談
 ・(求職者向け・企業向け)合同企業説明会・面接会

PAGETOP